MENU

ブログ

Blog

インプラント治療を受けるにあたって注意しておきたいコト|越谷市せんげん台の歯医者 – せんげん台ほんま歯科医院

インプラント治療を受けるにあたって注意しておきたいコト

Pocket

インプラントは、従来の入れ歯やブリッジとは違い、もっとも天然歯に近い快適な感覚を得ることができる治療です。

そのため、歯を失ってしまった方にとってのメリットは非常に大きいですが、インプラント治療を受けるにあたっては、いくつか注意しておきたいことがあります。

いくつかピックアップして解説します。

 

稀に体質に合わないことがある

インプラント治療では、手術により顎の骨の中に人工歯根を埋め込み、その後しばらく経過を観察します。

そして、時間が経過するにつれて、徐々に骨とインプラントが癒合し、土台が定着します。

しかし、必ずしもすべての方が、このようにスムーズな流れでインプラント治療を進められるとは限りません。

稀ではありますが、体質によっては時間が経過しても骨とインプラントが癒合せず、グラグラと動いてしまうケースがあるため、注意してください。

ちなみに、虫歯を長期間放置し、周辺の歯茎や骨が弱ってしまった方などは、このような状況になりやすいです。

 

治療当日は車、バイクでの来院を避ける

インプラント治療を受けるにあたって注意しておきたいポイントとしては、治療当日の交通手段も挙げられます。

一般的に、インプラント治療では注射による局所麻酔が使用されることが多いですが、場合によっては静脈内鎮静法が用いられることがあります。

こちらは、点滴によって静脈内に鎮静剤を投与し、中枢神経の働きを鈍くするものであり、治療中は意識が薄くなります。

また、静脈内鎮静法で治療を受けた後は、急にふらついたり、眠気に襲われたりすることがあるため、車やバイクの運転は絶対にしてはいけません。

そのため、治療当日は家族に送迎してもらうことをおすすめします。

 

治療後に美顔器が使用できない場合がある

インプラント治療を受ける方は、治療後に美顔器を使用できない場合がある点にも注意しましょう。

超音波やイオン導入、EMSなど、肌に電流を流すタイプの美顔器は、インプラントの金属に反応し、電磁過敏症という症状を引き起こす場合があります。

また、こちらの症状に陥ると、頭痛などの体調不良につながることが考えられます。

ただし、インプラント治療自体にも超音波美顔器を使用することはあるため、必ずしも美顔器が悪影響を与えるとは限りません。

不安な方は、事前に歯科クリニックの医師に相談しましょう。

 

まとめ

ここまで、インプラント治療を受けるにあたって注意しておきたい3つのコトについて解説しましたが、いかがでしたでしょうか?

インプラント治療は、歯を失った方にとってメリットの大きい治療である一方で、デリケートな一面もあります。

そのため、あらかじめ正しい知識を持ち、納得した上で治療に臨むことが大切だと言えます。

埼玉県越谷市(せんげん台)でインプラント治療を検討の際には、是非、せんげん台ほんま歯科医院にご相談下さい!

インプラント治療に関する相談・カウンセリングは初回無料となっております。

納得頂いた上で治療を実施して参りますので、心よりお待ちしております。