MENU

ブログ

Blog

スポーツマウスピース(マウスガード)は、肌荒れに効果的?|越谷市せんげん台の歯医者 – せんげん台ほんま歯科医院

スポーツマウスピース(マウスガード)は、肌荒れに効果的?

Pocket

激しいぶつかり合いがあるスポーツなどでは、スポーツマウスピース(マウスガード)の着用が義務付けられていたり、推奨されたりしています。

主な目的は安全のためですが、実はそれだけではなく肌荒れの改善にも効果的という面もあります。

なぜ、スポーツマウスピース(マウスガード)の着用で改善されるのでしょうか?

 

スポーツマウスピース(マウスガード)を装着する効果

スポーツマウスピース(マウスガード)は、スポーツをする際に装着するものです。

スポーツによっては、外圧による歯の破損や顎への衝撃、または歯を食いしばることによって歯が破折してしまうこともあるのですが、スポーツマウスピース(マウスガード)を装着することでそれを予防することができます。

スポーツマウスピースは衝撃から歯や顎を守るだけではなく、力強く噛みしめた際もその力を吸収してくれる効果があります。

そのため、装着していればいくら噛んでも問題はないのです。

余り力強く噛んでいると、顎を痛めてしまうこともあるのですが、装着している時はその心配もいりません。

その圧力を吸収するため、顎に負担がかからないのです。

 

なぜ、肌荒れが改善される?

スポーツマウスピース(マウスガード)を着用する効果を説明したのですが、その中に肌荒れ改善に関係するように感じるものはないでしょう。

実は、強く噛むことができるという点が重要なのです。

食事の際は、よく噛んで食べなければ胃腸に負担がかかってしまいます

胃腸が悪くなると、肌荒れの原因になってしまうのです。

そこで、よく噛んで食べる癖をつけるため、スポーツマウスピース(マウスガード)の装着が望ましいのです。

スポーツの競技中には、よく力を入れて噛むことがあります。

それを繰り返していく内、噛むということが当たり前になっていくのです。

そして、食事の際もよく噛むようになっていきます。

そうなると、胃腸も細かくなった食糧だけが流れてくるようになり、負担をかけずに消化できるようになります。

特に野菜などは柔らかいこともあってあまり噛まない人が多いのですが、効率よく食物繊維を得られるようにするには噛むことをおすすめします。

 

まとめ

スポーツマウスピース(マウスガード)は、スポーツにおいて歯や顎を守るだけではなく、私生活においても多くの点に役立つのです。

肌荒れの原因となる胃腸の消化不良を防ぐ役割もあり、スポーツをしていなくても欲しくなるかもしれません。

スポーツをしている人であれば、是非一度使用してみてください。

その際は、市販品ではなく歯科クリニックで作成することをおすすめします。

埼玉県越谷市(せんげん台)でインプラント治療を検討の際には、是非、せんげん台ほんま歯科医院にご相談下さい!

インプラント治療に関する相談・カウンセリングは初回無料となっております。

納得頂いた上で治療を実施して参りますので、心よりお待ちしております。