MENU

審美歯科

Esthetic Dentistry

審美歯科|越谷市せんげん台の歯医者 - せんげん台ほんま歯科医院

審美歯科

審美歯科

審美歯科とは、見た目の美しさを追求する歯科治療です。この治療は欧米ではマナーとして一般的に行われてきました。近年、日本でもその意識が高まり、需要が多くなっています。
当院では審美歯科治療として、歯の色を健康的に白くするホワイトニング、歯の形や色を理想的にするセラミック治療、歯並びを整える矯正治療などを行っています。矯正治療は、認定医が実施いたします。

ホワイトニング

ホワイトニング

ホワイトニングとは、歯の色を白く・明るくすることで見た目を改善する治療です。代表的な審美歯科治療のひとつです。
お薬やレーザなどの光を使って歯の色を変化させます。

ホワイトニングには2つの方法があります。

オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニング

院内で、治療として行うホワイトニングです。短期間で歯を白くしたい方にお勧めです。
専用のお薬と光を発生させる装置(光照射器)を使います。

オフィスホワイトニングの流れ

1

カウンセリング

カウンセリングを行います。その後、お口の中全体の診察をし、ホワイトニングができるかどうかの確認をします。

2

クリーニング

ホワイトニングの前処置として、クリーニングをします。また、虫歯や歯周病がある場合、前もって治療をします。(虫歯や歯周病の治療は保険適用になります。)

3

ホワイトニング開始前の歯の色を記録します。ホワイトニングの治療で歯の色をどのように変化させるのかを患者様とよく相談させていただきます。色の目標が決まりましたら、ホワイトニングを開始します。

4

当院のホワイトニング治療

当院のホワイトニング治療

患者様には、目を保護するための防護メガネを装着していただきます。
歯ぐきを保護するお薬を塗り、歯の表面にホワイトニングのお薬を塗ります。
お口に光照射器をセットして、治療開始です。
1回の光照射は8~10分です。
歯の色味にもよりますが、ホワイトニング治療は、3回程度繰り返して行われます。

5

ホワイトニング治療が終わりましたら、ご自宅でのホームケアの方法についてご指導いたします。また、定期的にメインテナンスをお受けいただくことをお薦めいたします。

ホームホワイトニング

ホームホワイトニング

当院でお薬を処方し、ご自宅で行っていただくホワイトニングです。
手軽に歯を白くしたい方にお勧めです。
患者様専用の、ホワイトニング用マウスピースをお作りします。ホワイトニングのお薬をお買い求めいただきます。

ホームホワイトニングの流れ

1

カウンセリング

カウンセリングを行います。その後、お口の中全体の診察をし、ホワイトニングができるかどうかの確認をします。

2

クリーニング

ホワイトニングの前処置として、クリーニングをします。また、虫歯や歯周病がある場合、前もって治療をします。(虫歯や歯周病の治療は保険適用になります。)

3

ホワイトニング開始前の歯の色を記録します。ホワイトニングの治療で、歯の色をどのように変化させるのかを患者様とよく相談させていただきます。

4

ホワイトニング用マウスピースをお作りするために、型取りをします。マウスピースが完成しましたら、ご来院いただきます。マウスピースを使ったご自宅でのホワイトニングのやり方をご指導いたします。

5

ご自宅でのホワイトニング
  • ホワイトニング前に、ブラッシングします
  • マウスピースにホワイトニングのお薬を注入します。
  • お薬が注入されたマウスピースをお口に装着します。
    マウスピースは、透明で柔らかい素材です。
    マウスピースからあふれたお薬は、ティッシュなどですぐにふき取ってください。
    ホワイトニングは1日1回、2時間までとしてください。
  • ホワイトニングが終わりましたら、ブラッシングをし、ホワイトニングのお薬を、歯からとり除いてください。
    また、マウスピースはよく洗ってお薬を取り除き保管してください。

6

1週間経過したところで、ご来院いただきチェックをします。

7

ホームホワイトニングの治療期間は最長で2週間までです。2週間経過したところで、最終チェックのためにご来院いただきます。

8

ホワイトニング治療が終わりましたら、ご自宅でのホームケアの方法についてご指導いたします。また、定期的にメインテナンスをお受けいただくことをお薦めいたします。

セラミック治療

セラミック治療

当院では、様々な種類のセラミックを使用した審美歯科治療を行っております。
歯の表面に張り付ける付け爪のような‘ラミネートベニア’、セラミックの詰め物、セラミックの被せ物など、様々な形に対応しております。
3種類のセラミックを主に使用しております。

ハイブリッドセラミックス

ハイブリッドセラミックス

樹脂とセラミックを混合した材料です。比較的安価な材料です。柔軟性があり割れにくく、周りの歯を傷つけにくい素材です。長年使っていると、すり減りや色の変化が出る可能性があります。

セラミックス

セラミックス

歴史のある審美歯科の材料です。自然な色合いを再現できます。汚れが付きにくく、長く使っていても色の変化は起きにくいです。強い力が加わると割れてしまうことがあります。そのため奥歯では使えない場合があります。
最新素材の一つである硬いセラミックス(二ケイ酸リチウム含有セラミックス)も取り扱っております。

ジルコニア

ジルコニア

強度のある白い素材です。汚れが付きにくく、長く使っていても色の変化は起きにくいです。今までのセラミックスと違い、奥歯でも使えます。最新のジルコニアは自然な色合いを再現できます。とても硬い素材のため、治療は経験のある歯科医師によって行われます。

ジルコニアは最新の歯科材料です。天然の歯に近い色を再現でき、固く壊れにくい材料です。
ジルコニアを使用することで、金属を使わない「メタルフリー治療」が行えます。
アレルギーが心配の方にもお勧めです。
多数のサンプルをご用意しておりますので、ぜひ一度ご覧ください。

矯正治療

矯正治療

歯並び、噛み合わせが悪いことは、様々な影響が表れます。

  • 成長期のお子様のアゴの発育を妨げる。
  • 歯磨きがしにくく、虫歯や歯周病になりやすい。
  • お口が閉じにくく口呼吸になる。
  • 発音がしにくい。
  • 見た目が気になり、思い切り笑えない。
  • アゴの関節や口の周りの筋肉に負担がかかる。

矯正治療とは、歯並びを治療し、審美性やお口の機能を改善する治療です。
お子様だけではなく、大人の方の矯正治療も行っております。
当院では、(公社)日本矯正歯科学会 認定医が矯正治療を担当いたします。

当院の矯正治療の流れ

1

初診相談

お困りごとや、治療について不安なことをお聞きします。
診察し、矯正治療の大まかな説明、見通し、見積もりをお話します。

2

精密検査

エックス線検査、模型の製作、写真撮影などを行います。

3

診断

治療方法、治療期間、治療にかかる費用などをご説明いたします。
十分にご相談をさせていただき、ご納得いただいたうえで、治療を開始いたします。

4

治療開始

矯正治療を開始する前に、虫歯や歯周病を予防するための正しいブラッシング方法をトレーニングいたします。
その後、矯正治療の装置をお口に取り付けます。

5

歯の移動と定期通院

4~8週間に1回のペースでご来院いただき、経過観察と治療を行ってまいります。

6

保定装置の装着

歯の移動が終わりましたら、矯正装置を取り外し、歯の位置を維持するための保定装置(リテーナー)を取り付けます。

7

経過観察

リテーナーを使っていただきながら、数か月に一度のペースでご来院いただき、経過を観察します。その後、歯の位置が安定した後も、定期的にメインテナンスをお受けいただくことをお薦めいたします。